読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーやの文房具ログ

文房具や手帳のこと

テフレーヌをイメチェン

とりあえず前回の続き!笑

mom6115.hatenadiary.com

 

私はバレットジャーナルを運用するにあたり

A5スリムサイズが一番使いやすいサイズと再確認したので

過去のバレットジャーナル

mom6115.hatenadiary.com

mom6115.hatenadiary.com

この時使ってたコクヨさんのバインダーノート

 結構開けにくいのと、ふとしたはずみで開いちゃうことがあって

トラベラーズノートに挟むのにはむかなかったです。普通にノートとして使うには

いいと思います!

そして

mom6115.hatenadiary.com

 

リヒトラブ ツイストリングノート N1640‐1 乳白 A5
 

 ツイストリングノートはリングは開きやすいし使いやすいと思ったのですが

売ってるリーフの紙質が気に入らないのがあって 

 パンチ買って穴をあけて頑張ってましたがめんどくさい←

 

あと150枚収容できるものもあるのですが、それをトラベラーズノートに挟もうと思ったら紙がさらに小さくなるという( ;∀;)

これは前々回の記事でトラベラーズノートに挟んでメモにしてます!って書いたと思います。

 

さて、本題

今回はテフレーヌをトラベラーズノートに挟んでみようと思います

f:id:mom6115:20170514201806j:image

とりあえずカット

ちなみに上下も少しだけ(ルーズリーフと同じサイズになるように)

カットしたらさらにピッタリ感が増しますが、切らなくてもセットできます。 

f:id:mom6115:20170514201815j:image

カットしたうえで角はキレイに処理 

 

そしてゴムを中央にはさんで完成! 

f:id:mom6115:20170514201819j:image

すっきりー(*'ω'*) 

 

f:id:mom6115:20170514201834j:image

開くとこんな感じ

 

挟みやすいし、テフレーヌってことで書きやすいし

今のところ一番使いやすい感じになったかなー?と思います。

(まだ使い続けないとわからないところもあると思いますが。)

 通常のルーズリーフを使用できるので、リーフの選択肢が多いのも魅力的。

しばらくこれで使ってみようと思います!

 

 

 1~2週間ぐらいを目途に使ってみた感想をブログでUPしたいと思います。