読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーやの文房具ログ

文房具や手帳のこと

8月のバレットジャーナルのフォーマット

7月もあと10日を切り

下半期始まってしまった!!と騒いでたのにそれも1月すぎそう…。

この前、一人手帳会議をして

大体20日過ぎたらバレットジャーナルの来月のフォーマットを

作成しようと自分の中で決めているので考え始めました。

 

 

今月、運用してみて

 今月はA5大きすぎる問題と

トラベラーズノート使えてない問題を解決するのに

A5スリムサイズでバレットジャーナルを再構築しました。

 

mom6115.hatenadiary.com

 フォーマットを変えて使ってみていくつか感じたことが

いいところ

  • 持ち歩くことができて便利
  • 無駄な余白がなくなり見やすくなった
  • 食事や体調は(前日と)くらべやすくなった

うーんなところ

  • ファイル時代はインデックスをつけて開きやすかったけどインデックスをつけてないため、すぐに広げれない
  • ライフログと食事、体調を別にしたためその1日の反省がしにくい
  • (ファイル時代から思っていたけど)項目ごとにページが離れているから何ページも書かなきゃいけない感じが嫌だ(ほぼ日みたいな1日1ページになれたから?)

ニートさんなので、予定の運用というよりは

自分が何をするか、どうすごしているかを書き記すためのバレットジャーナル。

そのために、自分にあう形はどんな形?と考えました。

どんなフォーマットならいいのか

うーんと思ったところに注目。

私は、できたこと、一日の過ごし方を参考に一言日記を記入し

1日の振り返りをした後、次の日のToDoを作成します。

なので今月のフォーマットならペラペラいろんなページを行ったりきたりを

繰り返さなければならず、それが苦痛になってきたよう。

どんなフォーマットならいいのか考えつつインスタでいろいろ見てみると

1日1ページで運用している方を発見。

「これだ!!」

と思って早速今書いている項目を集めたフォーマット案を作成

大体こんな感じでいいかな?と。

あと考えたのは見比べるときにどんな形だったら見やすいか。

1日1ページで続けて書くと1・2は見開きだけど2・3を見ようと思ったとき

表裏で見なければいけないよね…それは見づらいかも…

その時思い出しました。スライド手帳の存在を。

(お試しをしてみたかったので上の写真は両側に穴が開いている)

 ただ、一つだけ問題があるとすれば、かさばる。

1日1枚なので31枚必要。使用しているバインダーのリングが耐えられるかどうか微妙なところなのです。

でも、試してみたらぎりぎりどうにかなりそうだったので、来月は試してみようと思います。

東京に行ったときにpuoを買ってくるという手もあるしね…。

しばらく試行錯誤が続きそうです。

 

 

 
にほんブログ村